May 7, 2018

フットサルには大きく分けて「守備(ディフェンス)」「攻撃(オフェンス)」の2つの動きがあります。 まずは守備がうまくなるためのポイントを見ていきましょう。 なお守る際に忘れてはいけないのは、基本的にフィールドの4名(ゴールを守っているゴレイロ以外の4名)で協力して守っていくという考え方だと言えます。 プレーヤーが少なくピッチが狭いフットサルは、サッカー以上にゲーム展開が早い傾向にあります。 試合中は気を抜かずに、4名で協力しつつ、お互いにカバーし合っていきましょう。